« パステルアートセラピーの体験行って来ました(*^_^*) | トップページ | 今話題のしまうまプリント (*^^)v »

2011年5月16日 (月)

母乳が(・.・;)

6月の教室のご案内

詳しくはこちら

http://10.air-nifty.com/blog/2011/05/_-ae2e.html

Soy cafeさんでのワークショップのお知らせ

詳しくはこちら

http://10.air-nifty.com/blog/2011/05/soycafe_-8eb9.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今日は

母乳科で母乳を絞ってもらいに行って来ましたrvcar

Photo (家の庭のジャスミン満開)

そして

恐怖な紹介状

頂いてまいりましたshock

私の症状としては

断乳後(4年半) 母乳が出続けていること

夜中、母乳をあげる時間(ほぼ2時間おき)に目が覚め子供の確認をしていること

たまにめまいがあること

産後、妊娠中の体重を維持していること

生理不順

以上の点です

先生にお話をしたところ

プロラクチンの数値が高いのでは?

とのご指摘

まずは血液検査

そして

脳のCTをということになりました

ネットで調べているとこんな記事を発見flair

体重のコントロール

   
持病の治療を始めてから、体重がコントロールできるようになりました。
と書くと、科学的なダイエットでもしているかに見えますが、
そうじゃないのです。

何かで1食抜かしてしまうと、体重が減るようになっただけです。

こう書くと、「はぁ? そんなのは当たり前」と思われるでしょうけれど、
実は、私は持病のせいで、体重が全然減らなかったのです。

私の持病は、「プロラクチン」というホルモンを過剰分泌します。
これは妊娠後期や出産後の女性に分泌されるものなので、
少しでも栄養を取ると、どんどんエネルギーを貯蔵するらしいのです。

推定発症時期より前は、寝坊して朝食を抜かしたり、
夕飯をしっかり食べる時間がなくて、おにぎり1個だったりすると、
てきめんに体重が減りました。
だから、コンパ(懐かしい響きだ…)なんかで食べ過ぎた後は、
意図的に1食抜かせば、すぐに体重は元に戻りました。

ところが発症後は、1食抜かしても運動しても体重は減りません。
ある年、気管支炎の貼り薬でひどい動機を2日間経験、
つまり48時間ジョギングをし続けた状態だったわけですが、
これでようやく1kg減った程度だったのです。

今は「ご飯と納豆と野菜少し」を続ければ、みるみる体重が減ります。
この当たり前の状態がとても嬉しい。
ただ、体重を減らしすぎちゃうと、持病の薬の副作用が強く出るので
(うつに似たような症状が出ることもあります)
適正体重の維持に努めています。

もし、「体重が減らない」のほかに「生理不順」を自覚している方があったら
「プロラクチン」について調べてみてください。
私にピッタリ
あてはまると思いましたflair
ダイエットの問題では
本当にないかもしれませんsweat01
大きな病院へ
行って来たいと思いますpaper
娘を出産して9年
息子を出産して5年
解決すると嬉しいですheart04

« パステルアートセラピーの体験行って来ました(*^_^*) | トップページ | 今話題のしまうまプリント (*^^)v »

私の時間」カテゴリの記事

コメント

実は私も母乳でるんですよ・・・
そして下の子出産して6年
体重が妊婦のときのままです・・・

むちゃくちゃ心配になってきました。

乳腺外科で半年に一回検査はしているのですが
とりあえず大丈夫ですが
血液検査はしていないので。

また詳しく教えてください。

なかなかフォトショップの講座にいけなくてすみません。

投稿: takayo | 2011年5月16日 (月) 12時04分

takayoさま

わぉsign03

そうなんですねbearing

今のところ先生には悪性はないけど

脳の腫瘍が大きかったら手術かなって
いわれていますsweat02

今週中に大きな病院へ行って来ますrvcar

また詳細はその時にconfident

フォトショップの件、大丈夫ですよ

気になさらないでくださいconfident

家族第一ですからheart04

投稿: 10 | 2011年5月16日 (月) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パステルアートセラピーの体験行って来ました(*^_^*) | トップページ | 今話題のしまうまプリント (*^^)v »